Recording Support

レコーディング サポート

どうも、皆さんこんにちは。
Spicy Sound Studioのオーナーです。

バンドを始めたばかりの方やレコーディングスタジオでレコーディングをしたことがない方はこんなことを思っているかと思います。



こんな疑問に1からお答えします!

例えば時間。
時間は曲の長さ、レコーディングする楽器・歌の数、やり直しの回数など、いろんな要素で変わります。なので


まずは、お問い合わせください^^


直接お話したりメールでやりとりする中で、皆さんのバンド編成や楽曲の雰囲気、曲の長さやテンポなどに合わせてベストなレコーディングを提案します♪

「こんなこと聞くの恥ずかしいな」「これを聞いたら素人って思われそうだな」
そんなこと全部聞いちゃってください^^誰だって最初はわからないことだらけです!!
恥ずかしがらずに何でも聞いてください♪
スタジオ見学に来ていただくことも勿論OKですので、お気軽に遊びにきてください!

Spicy Sound Studioは皆さんのレコーディングを全力でサポートします!

お問い合わせはこちらまでどうぞ!

tel : 03-6303-9234

mail : spicysoundstudio@gmail.com


レコーディングレポート

当スタジオでレコーディングした場合、どんな流れになるか気になる方もいると思います。
実際にバンドさんがレコーディングした時の"レコーディングレポート"ページがあるので
そちらも参考にしてみてください!

レコーディングレポートページはこちら


サウンドサンプル

当スタジオでレコーディングした音源がサウンドサンプルのページで視聴できます。
サウンドの仕上がりが気になる方はチェックしてみてください♪

サウンドサンプルはこちら




Q & A

ここからは、よく頂く質問のQ&Aコーナーです。
ここから先は、ウチのマスコット・スパイシー君とチャツネにおまかせしようと思います^^
お二人さん、ヨロシク~♪


ご挨拶


「皆さんこんにちは♪」
「スタジオマスコットのスパイシー君とチャツネです!」

「ここでは皆さんからよく頂く質問をQ&A形式にしてお答えしていきます!」
「ちょっとでもわかりやすく伝わればいいなぁ。」

「レコーディング、ミキシング、マスタリングの項目に分けてあるので、気になる項目をチェックしてね!」

「Q&Aに聞きたい質問がなかった時は
03-6303-9234 もしくは spicysoundstudio@gmail.com まで連絡してね!」

「それではlet's Q & A!!」

よくあるご質問

◆レコーディングについて
◆ミキシングについて
◆マスタリングについて

For Recording

1曲録るのにどのくらい時間がかかるの?


バンドの曲なら5~6時間、弾き語りなら1.5~2時間くらいが目安かなぁ。曲の長さやトラック数(レコーディングする楽器の数)によっても変わってくるから一概には言えないけど。
レコーディングするフレーズやメロディを決めておかないともっともっと時間がかかっちゃうから、しっかりと準備してレコーディングに臨もうね♪   


料金はどれくらいなの?


レコーディング料金は1時間 / ¥4,000だよ。6時間以上使うとパック料金になるのでお得になるよ♪
(料金の詳細はこちら)


間違っちゃった場合、途中から録り直しできるの?


うん、出来るよ!やり方として多いのは、途中で間違っても最後まで全部プレイして、後から間違ったところを個別に直していくやり方かな!この方が演奏のノリが良いことが多いんだ♪   


みんなで一緒にやると自分の音が聴こえづらいから、別々で録りたいんだけどできる?


できるよ!録りたいパートの順番を教えてね!別々に録る場合、一緒に録るよりも時間がかかることが多いから、時間や予算も考慮して相談しながら進めようね!


バンド全員で「せーの」で一緒にレコーディングしたいんだけど、できる?


1部屋しかないからちょっと難しいかなぁ。。。例えばドラム+ベースとか、ギター+キーボードみたいな形なら一緒に録ることができるよ!
もしみんな一緒にせーのでレコーディングしたい場合は"出張レコーディング"もやってるから気軽に相談してね!


アコースティックギターの弾き語りはどうやってレコーディングするの?


ギター→ボーカルの順に別々に録る事が多いけど、フリーテンポで(クリックを聞かずに)録りたい時や曲の雰囲気によっては、ギター・ボーカルを一緒に録ることもあるよ!やりやすい方法を相談して決めようね!


ピアノの弾き語りはどうやってレコーディングするの?


ピアノ→ボーカルの順に別々に録る事が多いけど、フリーテンポで(クリックを聞かずに)録りたい時や曲の雰囲気によっては、ピアノ・ボーカルを一緒に録ることもあるよ!やりやすい方法を相談して決めようね!


For Mixing

ミキシングってなーに?


ミキシングはレコーディングした各パートのボリュームバランスを整えたりリヴァーブ(残響音)を加えたり、サウンドを更に作りこんでいくことだよ!これをすることでよりイメージのサウンドに近づけるんだ♪


具体的にどんな調整をするの?


例えば「歌を全体的にもっと聴かせたい」とか「Aメロのギターをもう少し小さくしたい」とか「バスドラムの音をもっと迫力ある音したい」とかのイメージがあったとするよね。それに近づけるよう、イコライザーやコンプレッサーというエフェクターを使ったり、音量やパン(定位)を細かく調整したりするんだよ♪


1曲ミキシングするのにどのくらい時間がかかるの?


レコーディングと同じでピンキリだけど、目安としてバンドの曲なら2~3時間、弾き語りの曲なら1時間ってところかなぁ。
曲の時間が長ければ長いほど、トラック数が多ければ多いほど、ミキシングにかかる時間は増えるからね!


料金はどれくらいなの?


ミキシング料金は、「立ち会い」なら時間単位、「おまかせ」なら曲単位での料金になるよ。
「立ち会い」は1時間 / ¥3,500~で、4時間以上使うとパック料金になるのでお得になるよ♪「おまかせ」は1曲あたり / ¥5,000~で、気になる所があれば2回までは無料で直せるよ!
(料金の詳細はこちら)   


立ち会いミキシングってなーに?


エンジニアと一緒にミキシング作業を進めていくやり方だよ!
皆さんの要望を聴きながら作業を進められるので、イメージをより細かく形にすることができるよ♪


おまかせミキシングってなーに?


当スタジオのエンジニアにまかせてもらうやり方だよ♪
忙しくてスタジオに来る時間が無いという方や遠方の方、料金を安く抑えたいという方はこっちがオススメだよ!


昨日レコーディングした音源を今日聴いたら、演奏ズレてる所が気になる。。。
これって直せるの?


大抵の場合は大丈夫だよ!ただ、箇所によっては後からだと厳しい場合もあるから、レコーディングの時に気づいた場合はその時に相談してね!ピッチ(音程)補正やノイズ除去も対応できるから、希望があればミキシングの時に相談してね♪


好きなバンドのCDっぽい音にしてほしいなぁ


近づけられるように頑張ります!レコーディング当日までに参考音源を聴かせてね!それに近いサウンドを目指してレコーディング・ミキシング・マスタリングを進めていくよ♪
 


For Mastering

マスタリングってなーに?


マスタリングはレコーディング・ミキシングした楽曲の音を整える作業のことだよ。
具体的には、スピーカーで聴いたりヘッドフォンで聴いたりiphoneで聴いたりしながら、それぞれの聴こえ方に大きな差が出ないように音を微調整していくんだ!あと、いわゆる"音圧"っていうものもマスタリングで調整するんだよ♪   


料金はどれくらいなの?


マスタリング料金は1曲 / ¥3,000で、気になる所があれば2回までは無料で直せるよ!
マスタリングは基本「おかませ」での形で受付になるよ!
(料金の詳細はこちら)   


なんで「おまかせ」しかないの?


理由は、完成した音源を普段聴いている環境で聴いてもらった方が、良し悪しを判断しやすいからだよ!
慣れてないと、スタジオで聴いてOKだったものが家で聴いたら『アレッ!?』ってことによくなっちゃうみたいなんだ^^;


マスタリングした音源を聴いたら、ボーカルが小さくてギターが大きく聴こえたんだけど、直せるの?


マスタリングの段階にくると、パートごとに音量を変えたりすることはもうできないんだ。多少調整することはできるかもしれないけど、ミキシングまで戻った方が良いと思うよ!
ただ、お金や時間の兼ね合いもあると思うから、もしそういうことが起こったら一度相談してね!


マスタリングって必ずやらないといけないの?


必ずやらなければいけないってことはないよ!例えば、デモ音源だから音質はそこまでこだわらないって場合は、マスタリングはせずミキシングの最終段階で音量感を上げ目にして仕上げるということもできるよ♪
作りたい物や時間・予算の兼ね合いがあると思うから、相談しながら進められればと思うよ!